9/14、日の出湯の田村様にお会いしました。
田村様は、先日お会いしたかっぱ橋の前田様と同じく、”すごはんの増澤さん”よりモニター店としてご協力頂けるという事でご紹介頂き、今回も3人でお邪魔しました
部長、新ちゃん、生ちゃん
田村様は、大田区蒲田にある銭湯「大田黒湯温泉第二日の出湯」の跡取りとして、生まれ育ち、現在は台東区元浅草にある「日の出湯」を経営されています。銭湯の未来を創るWEBマガジン「SAVE THE 銭湯」の編集長もされているそうですまた、「常連さんが増える会話のコツ」という本も出版されているので、今回、ちゃっかり本にサインを頂きました
常連さんが…本サインあり1
日の出湯の入口に到着すると、入口が閉まっていてどこから入るの?と3人でキョロキョロ
15時からのOPENなので閉まっているはずですよね!!
入口をトントンと叩くと、扉を開けて、笑顔で出迎えてくれました
入口
中に入ると、銭湯では見たことがない、カフェ!?のようなお洒落な受付がありました
センスのよいブラックボードもありましたよ\(^o^)/
ブラックボードには、おすすめのドリンクメニューが手書きされていて、自家製ジンジャーエールを作って出してくれました。ショウガのパンチが効いていて、とても美味しかったです
田村様、ご馳走様でした
ジンジャーエール2
中の様子2
そして、いつもの通り、サンプル商品(POPカードと一緒に使えるKIRARI、ソーラームーバー、パーツなど)を渡し、ざっと使用方法を説明させて頂きました。まっすーの手書きPOPを見て、こんな簡単に出来るPOPがあったんですね!!と、喜んで頂けたので、私達もうれしくなりました~
田村様2
サンプルで持って行ったPOPもつけさせて頂きました!!
インバウンド使用例
田村様、是非、いろいろ使ってみて、不明な点等ありましたら、お気軽にお問合せ下さい。

<モニター店が決まるまでの経緯はこちらから↓>
"まっすー"こと増澤さん、やはりすごいです‼︎