先日、CMKキット(待合室マーケティング®️)を共同開発した中原維浩先生が院長として勤められる『細田歯科医院』を久しぶりに訪問させていただきました。

思い返せば、昨年8月にまっすーさんを通してモニターとしてつながり、初めて訪問させて頂いた時から約1年が経ちました。縁とは不思議なものですね。そこからCMKキット(待合室マーケティング🄬)が開発され、2018年12月に発売となりました


今回訪問するのは3回目で、前回訪問したのは昨年の12月6日。
久しぶりに訪問した細田歯科は、CMKキットのアクリル什器を3セットを設置し、工夫と進化を遂げていましたアクリル什器は、CMKキットの要とも言える商品で3サイズ(S/M/L)を取り揃えています。
アクリル什器説明
実際に医院に設置されているのを見るのが、CMKをオススメする一番の材料になるかと思いますので、解説しますね

まず、1セット目:アクリル什器(Lサイズ)
精算セルフレジ横に設置。
什器を縦連結にして『歯医者のおかし屋さん』コーナーになっていました!!
歯医者さんでおかし屋さん!?と思うかもしれませんが、虫歯になりにくいお菓子はたくさんあるんですよ。私も細田歯科を訪ねて初めて知りました
レジ横右
歯医者のおかし屋さん
2セット目:アクリル什器(Mサイズ)
患者さんから見て受付カウンター左横に設置されているたくさんのハブラシ。
こちらは昨年訪問した際はこんな感じでした↓
昨年レジ左横ハブラシ
今回、什器を使用して分かりやすく種類ごとにハブラシを分けていました。
什器上段にはハブラシの説明POPとテスター台を設置。
実際に商品を手に取ってもらうことで、商品の良さが伝わります
今年レジ左横ハブラシ
3セット目:アクリル什器(Lサイズ)
待合室に設置された商品陳列棚に使用。
昨年はこんな感じでした↓
昨年待合室商品棚
今回、商品棚にアクリル什器(Lサイズ)を使用した事ですっきりして見えます
アクリル什器の中は、『子供の虫歯予防セット』を陳列していました!!
什器でコーナーをまとめることでお客様も見やすくなったことと思います。
今年待合室商品棚
子供のムシ歯予防セット
また、注目すべきはこちら。
手頃にに買える値段のプレゼントコーナー。
ラッピングすることでプレゼント感が増します
こちらは、患者さんから見て受付カウンター右横に設置。
CMKキットにもすぐに使えるギフトセットが入っていますよ
レジ横プレゼント3
レジ横プレゼント2
その他POPの使い方にも注目です!!
ただPOPを並べるだけではお客さんは見てくれません。
お客さんが興味を引くような魅力ある手書きPOPがたくさん溢れていました
下の写真でも使用頂いている「手書きPOPカードA,B」は、でキャッチコピーが予め書いてあるのと少し大きめなので説明も書きやすくオススメです
魅力ある手書きPOP
CMKキットの詳細を知りたい方はこちらをクリック↓

モニターも募集していますので、お気軽にお問合せ下さいませ~
モニター店募集バナー
訪問する度に変化のある『細田歯科医院』。
次の訪問がまた楽しみとなりました