先日、ハロウィン向けに作成したハーバリウム
季節ごとに作成した際に毎回お伝えしていますが、光る台座「ライトステージ」との相性抜群です

先日作成した際は、とりあえず3本一気に乗せられる「ライトステージ NKLS-52SL」を使用しましたが、今日は1本ずつ乗せる時のライトステージ選びをしたいと思います!!

現在、めいわんポップで販売しているライトステージは、全部で11種
めいわんポップ/ライトステージ
その中でどうやって選ぶの?という疑問にお答えします!!

①まず、回転式非回転式かご希望をお選びください。
めいわんポップ回転式、非回転式
②次に形を選びます。
・回転式⇒全て丸型
非回転式⇒丸型または角型

③乗せる物のサイズから適している商品を選びます。
めいわんポップ回転式_サイズ
では、今回作ったハーバリウム3本のライトステージ選びをしたいと思います!!
ハーバリウムの底は28mmφ。
オイル3本
全て摘要サイズでしたが、その中でも小さ目のライトステージを選びました。
そして、今回選んだのは以下の4種。
ライトステージ4種2
実際に試した画像をお見せしますね
NKLS-3SLテスト
NKLS-3SLテスト2
動画はこちらから
NKLS-2SLテスト
NKLS-2SLテスト2
動画はこちらから
NKLS-15.21SLテスト
NKLS-15.21SLテスト2
動画はこちらから

個人的には、NKLS-2SL(丸型、回転)が今回のハーバリウムと相性が良く、綺麗に魅せてくれる気がしますあとは、お好みでお選びください。
ちなみに、全て電池で使用可能なので、場所を選ばず設置出来ます。
アダプターは使用出来るものと出来ないものがあるのでご確認くださいね
ショールームライトステージ
ショールームには、たくさんの種類のライトステージを飾っており、試してみることが出来ます。
不安であれば実際に見て試すことも出来るので、ぜひ、お立ち寄りくださいませ

*めいわんポップから購入可能です*