モニター店 亀戸の電気屋 沼ちゃん
明和産業のご近所にある取引先に用があるとふらっと立ち寄ってくれます。
タイミングが合わずなかなか会えていなかったのですが、今回は事前にFacebookで連絡をいただき、新ちゃんと会うことが出来ました!!

今回はニューズレターとアマビエの塗り絵を手渡しでくださいました。
忙しい時間の中、立ち寄ってくださるところに人柄を感じます…
そして、いただいたアマビエの塗り絵に5人でチャレンジしました!!
塗り絵をしたのはかなり久しぶり結構夢中になるもんですね。
あっという間に30分くらい時間が経っていました…
疫病退散!!本当に早く落ち着いて欲しいです
生ちゃん
あらちゃん&くりちゃん
おのちゃん&チョロミーさん
沼ちゃんは、ブログやTwitter、Facebookなど情報発信力に力を入れていらっしゃいます。
そして、先日、Twitterで発信したのがこちらの動画。
「withコロナにおける小売業の在り方・街の電気屋の販売はどうなるのか?思ってる事を話しました。」というテロップから始まります。

現在、コロナで世の中が大変な事になっていますが、ワクチンや特効薬が出来ない限りこの状態は続くでしょう。そんな中、今後小売業の在り方・街の電気屋の販売はどうあるべきか?
現状、感染予防を考えると、接客が出来なくなり、声掛けが難しくなってしまった。
商品を見ても声をかけられない。お客様がレジにくるまで声がかけられない。
だからこそ、今、POPが大事なのではないか。
POPを設置することで黙っていても接客してくれる。
メーカー主催の展示会もしばらく出来ないだろう。ですが、人数制限をした個展なら出来る。
ブログやSNSをどんどん発信し、お客さんからの依頼を待つスタイルが大切。
今のところ、コロナの影響がなく、ありがたいことに依頼がたくさん来ている。
今後小売業は積極的に情報を提供してファンになってもらうことが大切ではないかという内容でした。
ご購入くださったかんばん娘もご紹介くださいました。
「いらっしゃいませ~」と人感センサーで声掛けをしてくれます。
私はこれを作っている明和産業の回し者です!?とも言ってくださっていました(笑)

確かに、今、世界中がコロナ禍で先の見えない状況です。
でも、生きていくために働かないと収入は得られません。
しかし、今までのようにスタッフからの声掛けやお客様の疑問に丁寧に答える接客は出来ません。
では、どうしたらよいのか。。

そうです!!今こそ、POPが大切なんです!!
エルサムは、光・音・動を組み合わせたオリジナル商品の開発・製造・販売行っております。
お客様の要望に応じて、可能な限りカスタマイズ出来る技術者もおります。
ぜひ、小売業の皆様の未来にお役に立ちたいと考えます。
ちなみに今回ご紹介いただいた「かんばん娘」はこちらの商品です
kanbanmusume_top
種類豊富なPOPカードや取り付けパーツも取り揃えています

沼ちゃん、withコロナにおける接客について考える機会を与えて頂き、ありがとうござました!!
今後とも宜しくお願い致します。
明日もお楽しみに~