活用術

【アイビスペイント印刷方法】実寸サイズで印刷する方法を教えちゃいます!

アイビスペイントで描いたイラストを実寸サイズで印刷したい!!ということありませんか~?
ひな祭り用にアイビスペイントで描いたお内裏様とお雛様のイラスト。
お内裏様とお雛様
ソーラームーバーに貼り付けるために、イラストは顔と胴体を分けられるようにレイヤーを分けて作成しています。
顔と胴体を分けたイラストがこちら。
顔と胴体
胴体の印刷サイズは、ソーラームーバーの高さに合わせたい。
以前はエクセルに画像を挿入して、適当に印刷をしながら調整をしていましたが、なかなかジャストサイズに調整できなかったりで手間がかかっていました
ピクセルからサイズを算出するのも難しい
そんなこんなで約1年間の試行錯誤の結果、実寸サイズで印刷する方法に辿り着きましたのでお教えしますね

私が使用しているのは、iPad×アイビスペイントPC×illustrator
パソコン、illustratorないよ~という方、ご安心ください!!
アイパッドでもillustratorを使用出来るみたいです。
なんなら、無料体験版で1カ月試すことも…
すみません、私はパソコンでしか使用したことがないので、詳しいアドバイスが出来ないのですが…

とりあえず、私が使用している環境でお話ししますね。
まずは、アイビスペイントで描いたイラストをPCに移します。
次にillustratorでデータを開きます!
アートボードはA4サイズを使用しました。
A4サイズ加工
保存した顔と胴体のイラストをそれぞれ開いたらA4サイズのアートボードに収まるように貼り付けます。
顔と胴体データを開く
今回『MM-10S 大型ソーラームーバー(ソーラー振子)』を使用するので、本体の高さを調べると、11.2㎝でした。
ソーラームーバー
胴体の高さをソーラームーバーの高さに合わせて作りたいのですが、ぴったりより少し大きい方がよいので12㎝で作ることにしました!
※胴体のオブジェクト(画像)のサイズを12㎝にしたとしても、余白があるためそのサイズにはなりません。
では、胴体のイラストを12㎝に作るためにはどうしたらよいか?

直線ツールで12㎝の縦棒を描きましょう!
胴体のイラストを縦棒の高さに合うように調整します。
棒線と胴体
顔は、胴体のバランスに合うようにサイズを調整しましょう!
お内裏様も同じように作成したら印刷します

切り抜いて、ソーラームーバーに仮で貼ってみました。
いい感じです
仮貼り付け
一発で自分の希望サイズに印刷できる方法、無駄な時間がなくておすすめです
この方法をマスターすればA4・A3サイズのポスター、POP作りにも応用出来ますよ。
illustratorが使いこなせるか心配、という方もいるかもしれませんが、基本操作しか使わないので、初心者の方でも大丈夫かと思います
ぜひ、活用してみてくださいね。

レイヤーの活用術はこちらも参考にしてみてください↓


今週もお疲れ様でした!
来週も元気にブログでお会いしましょう~

アイビスペイントなら衣装と頭の飾り替えも簡単!!お内裏様とお雛様が少し華やかになりました~♪

現在、お内裏様とお雛様が不在のショールーム受付台の下。

昨年と全く同じデータでクローン化させてもよかったのですが、それではつまらない
今日は、昨年のデータを使って、お内裏様とお雛様の衣装と頭の飾りを少し華やかにしてみました!
お内裏様とお雛様
衣装替えは、自動選択を使えば簡単に出来てしまいます!
方法をお教えしますね。
①自動選択で柄を変えたい箇所をペンでタッチすると、選択された箇所が点線になります。
自動選択
②素材から使用したい柄を選びます。
素材⇒和柄選択
③色がついていない部分も選択した柄になります。
全体が柄になっちゃた~と驚かないでください!!
レ点で確定すると、自動選択した部分に柄が入ります。
確定
④選択解除で確定となります。
選択解除
衣装替え完了です
お雛様も同じように衣装替えしました!

頭の飾りはレイヤーを活用してチェンジしました!
新しい飾りのレイヤーを新たに作成して入れ替えるだけです!!
お内裏様も同じようにレイヤーを活用しました。
髪飾りチェンジ
お内裏様とお雛様のイメチェン完了で~す
イメチェン
データが残っているって、本当に便利ですね!
ただ、後々の修正もレイヤーを分けていたから出来たことです。
今回で分かるように、パーツごとにレイヤーを分けて描くことは大切です
昨年のイラストはアイビスペイントでイラストを描き始めて約2カ月の頃。
今見るとなんでこんな雑に描いたんだろう?このレイヤーの使い方は何?とちょっと恥ずかしくなってしまう箇所もありました…
でも、それも大切な経験だった気がします。
明日はこのイラストを印刷して、ソーラームーバーに貼り付けます。
どうやってソーラームーバーのサイズに合わせて印刷するの?と疑問を持った方、安心してください。
1年間アイビスペイントを使ってみて、私が辿り着いた印刷技を教えちゃいます。
この方法を知れば、印刷サイズに困ることはありません!!
続きは明日のブログに書きますね
お楽しみに~

色の配色勉強中!アイビスカラーパレットで色作り!バレンタイン素材♡

最近、ショールームの装飾を変える時は、最初にイラストをアイビスペイントで描いて、いろいろな作品作りに活かします。
今回もバレンタイン向けのイラストを描きましたLYCP7937AJAH8739

色の配色は『3色だけでセンスのいい色』を参考にしてみました
IMG_E0394
色の配色ってとても難しく、同じイラストでも配色で全く印象が異なりますよね。
こちらの本は、テーマごとに作例があるのでイメージが湧きやすく、カラー数値が書いてあるので、簡単におしゃれな配色がまね出来ちゃいます。
IMG_E0393
3個のハートは本に書いてあるRGBカラーコード3色を使ってみました。
MYBV9026
これでおしゃれ!?という感じですが、作例を見ると3色だけでこんなにおしゃれなものが出来るのかと驚きでした!
もう少し、実践しながら勉強したいと思います
ちなみに、アイビスペイントは、ここにRGBコードを入れると欲しい色が作れちゃうんですよ。
①四角のカラーウィンドウを開ける
②白丸を動かすか+-でRGBコードを入力
カラーパレットアイビスペイント
明日から今日描いたイラストを使って作品作りです!!
明日もお楽しみに~

販促グッズを作るならラミネートしましょう~!!

このブログにも何度も登場している『ラミネート』というワード。
手書きPOPカードの仕上げとしてはマストな作業だと思いますが、いつの間にか私の作品作りにもかかせない作業となりました!
節分POP作りでも大活躍したので、どんな風に活用したかお教えしちゃいますね

細かいイラストはテープのりで固定してからラミネート♪
例えば、先日、完成した「回転鬼POP
イラストの細かい部分を切り抜くかどうかで迷いました
比べてみると切り抜いた方が躍動感があって、見た目も楽しくないですか?
結局、切り抜いた方を使ったのですが、汗や豆は細かすぎて、ラミネートフィルムに乗せると飛んでしまいそうだし、加工しているうちに動いてしまいそう~
そこで、テープのりをつけた細かいイラストをラミネートフィルムに挟みました。
すると、イラストはよれることもなくピタッと固定され、そのままラミネートしても問題ありませんでした
テープのり活用

イラスト同士を貼り付けたり、位置を変えるのも簡単☆
紙のイラストを重ねて貼り付けた場合、くっついて剥がせなかったりしますよね。
でも、ラミネートしたイラストなら問題ありません。
表面がツルツルしているので、両面テープで貼り付けたあとでも自由に位置を変えたりも出来るんです。
先日作成した「恵方巻POP」は、恵方巻を持った手に両面テープを貼り付けましたが、どうしてもフエルトから離れてしまい困っていました。
そこでラミネートした端切れを長方形にカットしたものを折り曲げて両面テープを貼ったらあっという間に問題解決となりました!!
透明なので見た目も邪魔にならずよいですよね
ラミネート折り曲げ活用
ポンチを使えば更に活用アイデアが広がる!
カッターやナイフでは綺麗に丸く穴を開けるのは難しい
ですが、ポンチがあれば、好きな位置、好きな大きさで簡単に穴が開けられるんですよ~
節分向けの作品作りの中でもきらり装着や紐、回転軸を通すためにポンチで穴を開けました
きらり装着
紐通し
回転軸の穴
ちなみに、ポンチはダイソーでも揃います!
用途によって使い分けられるように穴のサイズの違うポンチを取り揃えておくと便利ですよ。
ポンチセットでアイデアを広げましょう~

その他、こんな使い方もあります!
ラミネートした後の端切れは丸めて活用!!
ラミネートしたイラストを切り抜いたあと、使わない部分がもったいないな~なんて思う事ありませんか?
実は、切りくずをくるくるっと丸めてホチキスで止めれば、活用できるんですよ
固すぎず、柔らかすぎずで丸めやすいんです。
以前、クリスマス向けの作品作りの時は、トナカイのイラストを前面に出す時に活用しました!
捨てる前に一度活用出来るか考えてみてもいいかもしれませんよ~
前面に出す
ラミネートは、一手間かかるので、面倒な作業だな~と最初は思っていましたが、使っていくうちに面倒な作業ではなくなってきました。
何より、色が鮮やかになって長持ちします!
季節で使用するものなら、保管して翌年も使えますよ!
皆さんもラミネートをして、販促グッズを作ってみてくださいね
ラミネーター
今週もお疲れ様でした。
来週も元気にブログでお会いしましょう~

肩こり解消!!iPadでイラストを描く方におすすめの便利グッズはコレ!!

iPadを使用して約1年。
いつの間にか私の仕事にiPadはかかせないものとなりました
主に作品やPOP、ブログに使用するイラストを描く時に使用しています。
なんでもそうですが、最初は感じなくても使っているうちになんだか不便と感じることありますよね!
そんな経験を経て、巡り合えたiPadと一緒に使える便利グッズがあります!!
今日は、最近ゲットして特によかったと思う2つのグッズを紹介しちゃいます
IMG_E0085
Apple Pencil キャップカバー(もう転がらない!!)
充電やiPadにペアリングする時に外すキャップは、小さいので紛失しやすく、ペン自体が丸いフォルムなのでコロコロ転がって落としてしまう事がありました
そこでググって見つけたのがこちらのキャップ。
IMG_0094
本体とキャップが繋がっていて離れないようになっているので紛失する心配がありません。
キャップを外せばすぐに充電が出来て、転がる心配もなし!!
3色入っているので、会社と自宅、予備用として使うことにしました

iPadスタンド(肩こり、頭痛解消!)
イラストを描く時って、長時間下を向くので結構つらいですよね。
そのつらさを解消するため過去に3つのiPadスタンドを購入しました。
1つはアマゾン、2つは100均で2種を購入。
ですが、イラストを描こうと体重をかけると角度が変わったり、ペチャンコになってしまいました
見るためのスタンドとしてはよかったのかもしれませんね。

実は私、かなりの肩こり持ちなんです
長時間同じ姿勢や、下を向いていると首の付け根から肩までがカチコチになり頭痛も…
そこで、こちらもググって見つけました!!
IMG_0075
こちらのiPadスタンドは、角度の調整が出来て、体重をかけても問題なし
お値段の高いスタンドはコンパクトに折り畳めるようですが、場所を移動しないのであればこちらで十分です
高さがあるので、充電またはパソコンに接続しながら描けるのも便利です!!
また、ワイヤレスキーボード(私はMagic Keyboardを使用)とも相性バツグン。
タブレットでイラストを描く方におすすめですよ~

パソコンと並べて使えば最強です
IMG_7664
今はネット社会。
ポチポチ買えてしまうので、ある意味危険ですが、口コミ等参考にしてコスパのよい商品に巡り合えた時はうれしいもんですね
便利グッズで効率上げて、これからも頑張ります!!
良かったら参考にしてくださいね
明和産業エルサム事業部 プロフィール

明和産業エルサム事業部

営業日のみ毎日更新!
台東区元浅草にある会社で、光・音・動を組み合わせたオリジナル商品の開発・製造・販売行っております。
このブログでは、商品の魅力や販促アイテムを使って誰でも作れる作品をご紹介していきます。
時に全く関係ないプライベートネタも綴っています(^^)/
誤字脱字もたまにあるゆる~いブログですが、皆様にワクワクを発信できるように頑張ります♪♪

【お問い合わせ先】
TEL:03-3843-7730

記事検索
ギャラリー
  • 【ひな祭り装飾】半球の発泡スチロールで作るフラワーディスプレイ♪
  • 【ひな祭り装飾】半球の発泡スチロールで作るフラワーディスプレイ♪
  • 【ひな祭り装飾】半球の発泡スチロールで作るフラワーディスプレイ♪
  • 【ひな祭り装飾】半球の発泡スチロールで作るフラワーディスプレイ♪
  • 【ひな祭り装飾】半球の発泡スチロールで作るフラワーディスプレイ♪
  • 【ひな祭り装飾】半球の発泡スチロールで作るフラワーディスプレイ♪
  • 【ソーラームーバー活用】お内裏様とお雛様の雛ムーバー完成!3段飾りの最上段に復活♪
  • 【ソーラームーバー活用】お内裏様とお雛様の雛ムーバー完成!3段飾りの最上段に復活♪
  • 【ソーラームーバー活用】お内裏様とお雛様の雛ムーバー完成!3段飾りの最上段に復活♪
タグ絞り込み検索
関連ページ
Twitterバナー

Instagramバナー

Facebookエルサム事業部バナー

Facebookスタッフ生ちゃんバナー

YouTubeめいわんポップちゃんねる

YouTubemeiwasnglsm

HPバナー

めいわんポップバナー

お問い合わせBOX
Subscribe with livedoor Reader

RSS

  • ライブドアブログ