インバウンド

オリンピックに向けて準備!バナー2個作成&商品レビュー表示開始☆

今年は2020東京オリンピックの年。
観光客が増加する事は間違いないでしょう…

つまり、観光客が訪れそうなお店にとっては、ビッグチャンス
多くの外国人観光客が訪れることを考えると、今からインバウンド対策は不可欠です!!

そこで、おすすめな商品を「めいわんポップ(OnlineShop)」の中でセレクトして、バナーを2個作成しました

1個目は、”おすすめ”インバウンドグッズ。
画像をクリックで商品画面にジャンプ↓
inboud goods2
インバウンドPOPやステッカー、4カ国語の音声が最初から入っている音声POP等をセレクト。
外国語を話せない店員さんもこのグッズがあれば安心。
店員さんに代わって、POPが説明してくれますよ

2個目は、”オリンピック盛り上げグッズ”
画像をクリックで商品画面にジャンプ↓
tokyo olympic2
オリンピックまでカウントダウンして盛り上げるための数字めくりカードやカウントダウン表示器、アイキャッチ効果のある光るPOPやポスターを作るのに便利なKIRARI(きらり)セットをセレクト。

トップ画面中央にバナーを作成したので、ぜひ、活用してくださいね
設置場所
うかうかしていると、あっという間に夏が来てしまいますよ。
さ~、準備、準備

そして、今日からレビュー表示機能を設定しました!!
試しに3件入れてみました。もちろん、後で削除しました
レビュー記入例
よい評価、悪い評価、どちらも真摯に受け止める覚悟は出来ております。
ぜひ、じゃんじゃん書いてくださいね

インバウンド商品活用術(その2)簡単!貼るだけ!POPコミュニケーションしましょう♪

昨日に引き続き、インバウンド商品活用術を教えちゃいます

本日は、先日発売したばかりの\土産店・飲食店向け/まっすーの外国人おもてなしPOP
こちらの文言は、日本語、英語、韓国語、中国語の4カ国語で表現しています。
全8種となりますが、その中の2種を代表に事例や翻訳した時のエピソードを交えてご紹介したいと思います
おもてなしPOP8種ヘッダー
まずは「ご自由にお試しください」↓↓
ご自由にお試しください2
当初、英文を”Please feel to take one"で進めていました。
翻訳を韓国人の友人ドギョンちゃんに聞いてみると、英語の得意な旦那さんから、
”Please feel to take one"⇒試して持って行っていいよ、と勘違いされる場合があるよとのご指摘。
おっと、持って帰られてはまずい!と”Try it !”に修正しました。英語難しいです
お土産屋さんなら、試食やタオル等肌触り感を試してもらうのに使用するのがおすすめです
挿絵のように試食の横にPOPを設置するのがよいかと思います。
ご自由にお試しください挿絵
次に「日本旅行のおみやげに!」↓↓
日本旅行のおみやげに!2
こちらは当初、会社やご近所、友人に配るのにおすすめな商品に貼るPOPとして考えていたので、文言は「会社、ご近所のおみやげにおすすめ!」でした。
ところが、韓国人の友人ドギョンちゃんに聞いてみるとびっくり!!文化の違いを知らされました
外国では、お土産を会社やご近所に配る風習がないそうなんです。
日本では、たくさんの人にお土産を配るのに個包装が好まれますが、外国では家族や自分への記念品を買うことが多いそうです。お土産をたくさんの人に配る文化は日本だけなんですね~
皆さん、ご存知でしたか??
という訳で、急遽文言を「日本旅行のおみやげに!」に修正を行いました。

このPOPを貼る時は、意味合いを考えながら使用して頂けるとよいかと思います
挿絵は、日本らしいお土産商品を並べ、家族や自分に買う記念品という提でPOPを使ってみました
日本旅行のおみやげに!挿絵
いかがでしょうか?POPを貼るだけで伝わる!!外国の方とコニュケーションが取れる!!もっとも有効的な方法かと思います。POPを書く時間がない方には特におすすめです
お得な全8種、組み合わせ自由な8枚セット、単品売りもありますよ~
一緒に使える取り付けパーツも多数ございます。
外国人観光客が来ないお店で使用してもいいかと思います。
かわいいまっすーさんオリジナルイラスト入りPOP。
良かったら使ってみてくださいね

インバウンド商品活用術(その1)入口で変わる!!まずは、おもてなしステッカーを貼りましょう!!

ブログでも紹介させていただいていますが、めいわんポップで続々と発売中のインバウンド商品。
発売までのエピソードを交えて、活用術ご紹介していきたいと思います

まずは、入口にぜひ、貼って頂きたいこちらのステッカー2枚。
\土産店・飲食店向け/まっすーの外国人おもてなしステッカー
ステッカー2種類ヘッダー大
実は、当初、某スマホ会社さんのステッカーを参考にW210×H210mmで商品化を進めていました!
ですが、試作を見てびっくり
なんか大きい~!!ショールームの扉に貼ってみたけど、やっぱり大きい!!
そこで、縮小コピーをしたW190×H190mmを隣に並べて比較してみました。

実際に試作W210×H210mmと縮小コピーW190×H190mmを比較した時の写真です↓↓
IMG_8381
2枚一緒に貼る事が出来るのもおすすめポイントなのにこれでは大き過ぎる!
と急遽サイズをW190×H190mmへ変更しました。
まっすーさんにも入稿ぎりぎりの確認連絡でした。
でも、その甲斐合って、丁度いいサイズのステッカーとなりました
2cmサイズが違うだけでも、印象が変わるもんですね…
その後、W190×H190mmの試作を頂き、エルサムショールームの扉に「お気軽にお立ち寄りください」を貼ってみました。
ショールームはこちら
すると、効果てきめん!!
外国人の方がふらっとショールームに入ってくるようになりました
恐らく、外国人の観光客が通りをたまたま通った時にステッカーを見てふらっと入ったと思われます。
エルサムの席は2階で1階にパーツ部があります。受付が分からずパーツ部まで行ってしまうことが数回あったようで、パーツ部の方から「最近、外国人の方が多いのですが、来られたらどのように対応したらいいですか?」という質問まで受けてしまいました(笑)
でも、それだけ効果があるという事ですね
このステッカー、\土産店、飲食店向け/と記載がありますが、他のお店で使用しても全然問題ありません。まっすーさんの可愛いイラストと気軽に立ち寄りたくなる文言でお出迎え
まずは、お店の入り口から変えましょう!!
入口ステッカー

外国人の増加を実感!!外国人観光客、お一人様、ファミリー、あらゆるお客様に対応できるラーメン屋さん「一蘭」

今週も始まりましたね
グルメ情報からのスタートです

週末はずっと雨で出掛けていなかったのですが、昨日、息子が上野の国立科学博物館で開催中の特別展「恐竜博2019」へ行きたいと言い出したので、ふらっと上野へ行ってきました。
お昼時だったので、まずはお昼を食べるお店探しからのスタート。

移動も大変なので、以前行ったことがある事を思い出して、上野の駅構内にある「天然とんこつラーメン専門店 一蘭」へすると、すごい行列約30分待ちと言われてしまいました。
店舗入口
でも、どうしても食べたくてなってしまい、並びました
驚いたのは、外国人の多さです。後ろの方、店員さん2人(アジア系)…
あちらこちらで外国語が聞こえて来ました。
店員さんは、日本語がとても上手でしたが、外国人の方には英語で対応する姿も見えました。
並んでいる間にオーダー用紙をもらい、記入。
おっと、私の好みがばれてしまいますね。ほぼ基本ですが…(笑)
オーダー用紙
20分くらい並ぶと店内へ入り、ラーメンチケットを購入。
店内でも10分くらい並びました。
恐竜博コラボメニューもありましたよ
恐竜博メニュー
待っている間に指さし対話シートを見つけました
結構具体的な内容まで裏表にびっしり書かれていました。
外国人の観光客が多い事が分かりますね
指さし対話シート
面白いのは、味に集中して食べる事が出来る、『味集中カウンター
替え玉は、替え玉プレートを席の奥の専用ボタンの上に乗せるだけで注文出来ます。
周りを気にせず食べれるのは、お一人様のお客様にはありがたいですよね
声を発することなく店員さんへ意思を伝える事が出来るサイレントカードもありました。
個別シート
そして、注文したラーメンが出てきました
注文が揃うと正面のすだれをおりて、完全個室となります。
ラーメン
うーん、久しぶりに食べた一蘭のラーメン、美味でした~
真ん中に浮かんでいる赤い秘伝のたれが、辛さとうま味を出して更に奥深い味にしているそうです。

休日は行列覚悟ですが、駅構内で行きやすい場所かと思いますので、ぜひ行ってみてくださ~い

そして、実は、めいわんポップでインバウンドPOPやステッカーを続々と発売中です。
外国人観光客が急増する昨今、弊社の商品がお店のお役に立つことは間違いないと思います!!
明日は、現在発売中のインバウンド商品の活用術をまとめてご紹介したいと思います。
お楽しみに~

過去に掲載したインバウンド関係のブログはこちらから↓↓
インバウンド商品や関係ブログ

あっ、「恐竜博2019」楽しかったです。
恐竜に興味のない方、大人でも楽しめます
こちらも後日、ご紹介しますね!!

2018年6月の訪日外国人数は過去最高!!

昨日は、「東南アジアの訪日外客数が増えている理由」を掲載しました。
今日は、さらにこんな記事を見つけましたよ↓↓(詳細はこちらから⇒)
2018年6月発表1
その中で、日本政府観光局(JNTO)が発表した2018年6月の訪日外国人数は、270万5000人となり、6月としては過去最高!!市場別に見ると、インドネシアとアメリカが単月として過去最高を記録と書かれていました。
訪日外国人数グラフ
国別総数、前年同月比伸び率は以下の通りです↓↓
国別総数、伸び率
2018年6月時点で上半期の累計は、このまま推移すると、3000万人突破が予想されるが、大阪府の地震や、西日本豪雨が下半期の伸びに影響するのではとの懸念が出ているという予想でしたが、予感は敵中し、2018年9月の訪日外国人5.3%減 5年8カ月ぶりに減少に転じたと、日本経済新聞に掲載されていました。
ですが、2020年のオリンピックに向けても、今後、訪日外国人が増加する事は間違いないでしょう

例えば今回のように急増している東南アジアでも英語で話しかけてみると通じることもあるかもしれませんが、通じるのは20代、30代で地域や年代層によって差があるようです。そのような国は、他にもありそうですね

そう考えると、発売中のインバウンドPOPは、4カ国語(日本語、英語、中国語、韓国語)対応でしたが、今後、訪日外国人が増加する国によっては、5カ国語?6カ国語?対応となる可能性もあるかもしれませんね

また、翻訳アプリの普及により以前より外国人とのコミュニケーションが取れる状況になってきているとは思います。ただ、そのような端末やアプリを持ち合わせていなかったり、使いこなすのが難しいお店もたくさんあると思います。弊社のインバウンドPOPがそういったお店の手助けになり、外国人を笑顔で迎えられる”おもてなし”になったらいいな~と思います

国別大型連休、食べ物、外国人訪問客の人気観光地等、知りたい事がまだまだあります!!
それらも追って調べてみます
生ちゃん

明和産業エルサム事業部 プロフィール

明和産業エルサム事業部

営業日のみ毎日更新!
台東区元浅草にある会社で、光・音・動を組み合わせたオリジナル商品の開発・製造・販売行っております。
このブログでは、商品の魅力や販促アイテムを使って誰でも作れる作品をご紹介していきます。
時に全く関係ないプライベートネタも綴っています(^^)/
誤字脱字もたまにあるゆる~いブログですが、皆様にワクワクを発信できるように頑張ります♪♪

【お問い合わせ先】
TEL:03-3843-7730

記事検索
ギャラリー
  • 明和産業のHPが間もなくリニューアル!!&簡単!リバーシブル撮影背景ボードの作り方⭐
  • 明和産業のHPが間もなくリニューアル!!&簡単!リバーシブル撮影背景ボードの作り方⭐
  • 明和産業のHPが間もなくリニューアル!!&簡単!リバーシブル撮影背景ボードの作り方⭐
  • 明和産業のHPが間もなくリニューアル!!&簡単!リバーシブル撮影背景ボードの作り方⭐
  • 明和産業のHPが間もなくリニューアル!!&簡単!リバーシブル撮影背景ボードの作り方⭐
  • 明和産業のHPが間もなくリニューアル!!&簡単!リバーシブル撮影背景ボードの作り方⭐
  • 明和産業のHPが間もなくリニューアル!!&簡単!リバーシブル撮影背景ボードの作り方⭐
  • 明和産業のHPが間もなくリニューアル!!&簡単!リバーシブル撮影背景ボードの作り方⭐
  • 明和産業のHPが間もなくリニューアル!!&簡単!リバーシブル撮影背景ボードの作り方⭐
タグ絞り込み検索
関連ページ
Twitterバナー

Instagramバナー

Facebookエルサム事業部バナー

Facebookスタッフ生ちゃんバナー

YouTubeめいわんポップちゃんねる

YouTubemeiwasnglsm

HPバナー

めいわんポップバナー

お問い合わせBOX
Subscribe with livedoor Reader

RSS

  • ライブドアブログ